ガイドブックにのってない香港
  1. 香港:トップ
  2. 香港旅行の掲示板

香港掲示板 − みんなで「香港」を楽しく語りましょう♪

香港に関する掲示板コミュニティ。みんなで香港に関して掲示板で語り合いましょう! あなただけが知っている香港の素晴らしい所や、香港旅行の感想・思い出、 又、これから香港へ旅行される方は質問などをお気軽に掲示板へ投稿してみてください。
★みんなが互いを尊敬しあえる香港掲示板でありますように (o^v^o)♪

新規投稿

『 黄油蟹について 』 への返信

■タイトル (必須)
■お名前 (必須)
■コメント (必須)
■pass (英数字で8文字以内)

黄油蟹について

はじめまして、たかしといいます。
7月に香港に行きますが、黄油蟹を食べたいと思います。
そこでお聞きしたいのですがおすすめのお店はどこでしょうか?
ネットで調べると鴻星海鮮酒家がおすすめみたいですが、新しい情報が少なく、現在の状況があまり分かりません。
よろしくお願いします。

[31816] たかし (2014/05/07 Wed 15:15)


Re: 黄油蟹について

黄油蟹は、昔も今も鴻星が産地で優先的に仕入れしてるので、食べるならやっぱり鴻星海鮮酒家になります。
個人的な意見ですが、数ある鴻星海鮮酒家の店舗の中でも、鴻星の最初の店舗である尖沙咀店が管理がしっかりしていてお勧めです。
さらに個人的な意見を言いますと、黄油蟹をメインにしたセット料理 ( 黄油蟹套餐 ) は一見お得に見えますが、これで出てくる黄油蟹は4〜5両 ( 約150から180グラム ) と小ぶりなので、はっきり言ってこの程度の大きさの黄油蟹は期待できません。
食べるなら、重さ8両から12両くらいの単品注文をお勧めいたします。
12両の黄油蟹って、至福の味ですよ。
ただし、注文前に必ず価格の確認をされた方がいいですよ。

[31824] 湾仔峡道 (2014/05/09 Fri 00:31)


Re^2: 黄油蟹について

いろいろ教えていただきありがとうございます。
当初はアラカルトにしようかと思っていたのですが、あまりの高さゆえ(昨年一両100ドル越えみたいでした)コースか小さいのにしようと思ってたのでおしえていただきありがたいです。ところで私は7月頭に行くつもりなのですが、そのころ大きいのはあるでしょうか?また、鴻星の尖沙咀店は7時頃から営業しているみたいですが、黄油蟹は何時ごろから注文できるのでしょうか?
 また、西貢に行きたいと思っているのですが、どこでも黄油蟹は食べられるのでしょうか?六福菜館に行きたいと思っているのですが、そこでも食べられますでしょうか。
いろいろ質問してすみません。よろしくお願いします。

[31825] たかし (2014/05/09 Fri 09:16)


Re^3: 黄油蟹について

>7月頭に行くつもりなのですが、そのころ大きいのはあるでしょうか?

大きいのはあるでしょうが、大きくて美味しいのがあるかどうかは、6月の天候次第になります。
昼間に肌を刺すような直射日光がバンバン当たる日が多ければ美味しい黄油蟹になりますが、曇りがちな日が多ければ十分な甘みは期待できません。
大体6月後半のはしりの頃には、今年の黄油蟹の状態はどうだみたいな記事が各新聞・雑誌に載りますので、私はそれを参考に食べに行く時期を考えてます。

鴻星の尖沙咀店は、昼食時間を11時から14時30分としていますので、黄油蟹は11時以降から提供になります。
おひとりで行かれるなら、遅くとも12時までに入店すれば待たずに座れると思います。

西貢での黄油蟹ですが、六福菜館は存じ上げないのですが、旬の時期には多くの店舗であるにあります。
が、これまた本当に個人的な意見ですが、西貢での黄油蟹はあまりお勧めしません。
まず、黄油蟹は通常の海産物の仕入ルートとは違うルートになります。
海鮮が有名な西貢の店舗でも質の良い黄油蟹を得るには、結局鴻星ルートを使うか、産地に強力なコネを持つ仲買人から買うか、産地と直接売買できる強力なコネを店舗が持っているかになります。
小さい普通程度の黄油蟹なら入手は比較的容易なんですが、そんなのに高いお金出す価値があるかどうか判断が分かれるとこでしょう。
それと美味しい黄油蟹が食べられるかどうかは、料理人の腕が大きく左右します。
蒸し時間と火力に十分な注意を払わなければ、火が通り過ぎて身がすぐに硬くなります。
そうなれば、値段はばか高いが、黄色い色のついた部分のある普通の蟹になってしまいます。それはとっても哀しいことです。
強い火力で調理することに慣れた西貢の店舗で適切に調理された黄油蟹が供されるかどうか、正直私にはわかりません。

もし美味しくて価格が比較的安い黄油蟹と海鮮料理をお求めなら、黄油蟹の産地である流浮山まで足をのばされてはいかがでしょうか。
流浮山の店舗はどこも黄油蟹の扱いに慣れていると思います。
実際私が過去に行った店では、本当にとろけるような黄油蟹を堪能できました。
MTR天水圍站から小巴に乗って終点で降りると、目の前に各店が並んでますので、よかったら参考になさってください。

[31828] 湾仔峡道 (2014/05/10 Sat 23:27)


Re^4: 黄油蟹について

いろいろ教えていただき、ありがとうございます。
何点か教えていただきたいと思います。
@鴻星の他の店舗で10時から開店しているところがありますがそちらですと黄油蟹の提供は10時からになるのでしょうか?

A調べてみると黄油蟹を注文した場合出てくる時間がおみせによってまちまちですが、鴻星の場合どれくらいかかりますか?また、どのような食べ方が一番お勧めですか?

B流浮山はオイスターソースを買いに行くつもりでした。黄油蟹を食べるのは時間の関係上検討中です。そこでお聞きしたいのですが、尖沙咀から流浮山にいくのはどれ位時間がかかりますか?また、ガイドによって元朗から行く場合と天水圍から行く場合があり天水圍から行った方が速くいけると思っているのですが違いはあるのでしょうか?

C流浮山では他に乾物を買うことも検討していますが、香港の乾物屋通り等と比べて価格、質はいかがでしょうか?また、流浮山でのお勧めのお土産を教えていただけるとうれしいです。

いろいろお聞きしてすみません。調べているのですが、なかなか情報がなくて困っています。湾仔峡道様はかなりお詳しいのでつい聞いてしまいました。教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いします

[31830] たかし (2014/05/11 Sun 07:38)


Re^5: 黄油蟹について

1.10時開店なら、10時から注文を受け付けてくれるとは思います。
ただし店が開店してても、厨房がのんびりしていることが香港ではままあるので、そういう時はのんびりと茶を啜って悠然とお待ちになった方が、精神衛生上よろしいか思います。

2.黄油蟹の一般的な食べ方は 『 清蒸 (蒸す) 』 です。
蒸し時間は大きさによって違いますが、長時間ではなくせいぜい10〜15分程度でしょう。
ただし黄油蟹を美味しく食べる為には、蒸すまでの下処理に相当な時間がかかります。
たぶん鴻星は、下処理された黄油蟹をあらかじめ用意してるらしいのでそんなに待つことはなかったですが、予約なしで行かれるならできれば時間に余裕をお持ち下さい。

3.流浮山へ早く行くなら絶対に天水圍からです。
流浮山行きの港鐵巴士K65と小巴33・34・35は、元朗から出発して天水圍を経由します。
しかし元朗の小巴乗り場は、駅からは川を渡った市街地内で距離があります。
港鐵巴士K65は元朗站に近いですが、市街地内をまわるので天水圍に着くまで時間がかかります。
一方、天水圍の小巴乗り場は、駅から西へすぐの場所です。
夏の晴天の元朗って、香港島よりも気温が高いです。
空気もとても熱く、息をすると肺が熱せられるのが実感できるくらいなので、なるべく外を歩かずに乗り換えできた方がいいと思います。
尖沙咀東からだと流浮山まで乗り換え時間を含めて50〜60分程度ではないでしょうか。
ちなみに、港鐵巴士K65はオクトパス使ってMTRから乗り換えてきたら、無料です。

4.流浮山の特産と言えば、干し牡蠣です。
香港の上環よりもずっと大きくて安い干し牡蠣があちこちで売られています。
他にも、干した魚や干した魚の浮袋や干したイカなどが市内よりもずっと安くあります。
ただし流浮山で安いのは地元で作られた乾貨で、干し貝柱や干しアワビなどの輸入乾貨は、取扱い専門業者の多い上環の方が質がいいです。
たかし様がご購入予定のオイスターソースも流浮山名物です。
本当に家族規模で作られた少量生産品で、味は市販のものよりずっと濃いです。
そのぶん賞味期限が短いと思うので、お早目に使い切られることをお勧めします。

[31831] 湾仔峡道 (2014/05/11 Sun 22:10)


Re^6: 黄油蟹について

湾仔峡道様
貴重な情報ありがとうございます。
おかげでよく分かりイメージがわいてきました。
前回の湾仔峡道様の返信後考え、時間の関係上鴻星へは香港に昼頃到着し、その足で行くスケジュールを考えています。(13:30〜15:00位)そのため日本からメールしようと思ったのですが、HPを見てもアドレスが分かりません。(その上、現在HPがダウンしており見れません。当方中国語がほとんど分からず、英語も少ししかできないため連絡はメールのみという状況です)。また、飛行機の遅れの状況により、香港についてから連絡した方がよい気もします。どのようにしたらよいでしょうか?

また、流浮山は干し海老の質、値段はいかがでしょうか?

本当に質問ばかりで申し訳ありません。

[31832] たかし (2014/05/11 Sun 23:15)


Re^7: 黄油蟹について

たしかに鴻星のHPが見れなくなってますね。

本当は、LCC利用で到着当日の昼の予約なら、香港國際空港に着いてから電話するのが一番確実のような気がします。
たしか、空港内の入境までの通路に、香港市内へ無料でかけられる電話があちこちにあったはずです。
予約の英語は、中学レベルで大丈夫ですよ。

・予約したいという意思表示。
・予約する日時。
・人数

これだけ伝えればなんとかなります。

あるいは、返事は遅いかもしれませんが、鴻星集團の facebook から問い合わせて見られてはいかがでしょうか。
けっこうみんな、月餅のこととか上海蟹開始の時期とか訊いています。

流浮山の蝦米と蝦乾は、大きくて形が整ってるのもちゃんとあり、値段も市内より安いので、お買い得だと思います。

[31833] 湾仔峡道 (2014/05/11 Sun 23:54)


Re^8: 黄油蟹について

すばやいご返信ありがとうございます。
よく分かりほんとうにありがたいです。
鴻星に行ってから蟹やおこぜの小籠包も食べたいし、少々時間かかってもいいんですけどね。このような意思を伝える方法ってありますか?

後、下準備って大体1時間くらいですよね?

[31834] たかし (2014/05/12 Mon 00:08)


Re^9: 黄油蟹について

そうなると、席の予約だけしておいて、あとは直接給仕とやり取りした方がいいと思います。
確実ではないんで期待されないほうがいいんですが、日本語でのやり取りができる給仕が、かつてはいました。今いるかどうか、常にいるかどうかは申し訳ないけどわかりません。

黄油蟹の下処理って、花彫酒に漬け込んだ後に氷水の中に入れて蟹を気絶させるもので、時間はそれなりにかかりますが、たぶんある程度のことは前もってしてると思いますので、席での待ち時間はそんなにかからないと思います。
実際、私が予約なしで行った時も、その日のお勧めスープをある程度飲んだくらいに黄油蟹が出てきました。

[31835] 湾仔峡道 (2014/05/12 Mon 00:28)


Re^10: 黄油蟹について

何度もありがとうございます。
湾仔峡道様の返信を最初から読み直し思ったのですが、鴻星 尖沙咀店の昼食提供時間って11:00〜14:30なんですか? HPに7:30〜23:00とあったので朝飲茶が11時まででその後食事は23:00まで通しだと思ってました(夕方飲茶は終わるでしょうが)。
当方昼過ぎに香港到着するのでレストランに着くのが2:30以降の可能性もあるので心配です。もし、遅れたら東海海鮮酒家に行きます。こちらの黄油蟹はあらかじめ下処理してあるのでしょうか?
調べてみたら鴻星に夜遅く行ったら黄油蟹が売り切れてたこともあったみたいですが昼は大丈夫でしょうか?
ちなみに14;30というのはオーダーストップですか?^閉店時間ですか?

また、流浮山ではレストランに行き蟹を選んで、1時間ほど買い物をしてレストランに戻るつもりです。お勧めのレストランがあれば教えてください。後 流浮山は干しなまこはおすすめでしょうか?

[31836] たかし (2014/05/12 Mon 01:02)


Re^11: 黄油蟹について

流浮山で有名なレストランと言うと、香港ミシュランで紹介された所と、少年厨神がいる所でしょうか。
でもこの2軒以外の店もけっこう賑わってますので、店の雰囲気とか店に張られた紹介記事の切り抜きとか呼び込みのオヤジやおばさんとの相性とか、諸々を実際にご覧になって決められた方がいいと思いますよ。

流浮山は、ここで養殖されている牡蠣や地場で採れる海産物は安くていいのがあるんですが、干しナマコは干し貝柱や干しアワビと同じく輸入乾貨なので、専門業者の多い上環の方がいいものあると思います。

鴻星と東海海鮮酒家についてお尋ねの内容については、かなり細かすぎて、申し訳ございませんが私もそこまでは詳しくはありません。
他の方のフォローをお願いするか、またはそれこそ直接店にお尋ねになられた方がいいように思います。

[31837] 湾仔峡道 (2014/05/12 Mon 23:39)


Re^12: 黄油蟹について

湾仔峡道様
いろいろ教えていただきありがとうございます。
今回香港に行く大きな目的のひとつが黄油蟹を食べることなんですが、調べてもなかなか情報がなくて困ってました。特に黄油蟹がどういうものか分からず、湾仔峡道様に教えていただきよく分かり、本当にありがたく思っています。
鴻星海鮮酒家も情報があまりなく、日本の支店を通じて香港に問い合わせてもらったのですがいまいち状況が分からず困ってました。
湾仔峡道様は香港の食事情をよくわかっておられるようでその上懇切丁寧に教えていただき、ついこちらも甘えてお聞きしてしまいました。
本当に申し訳なく、また本当にありがたく思っております。おかげで今回の香港旅行、楽しめそうです。
お世話になり、ありがとうございました。

[31838] たかし (2014/05/13 Tue 00:02)


Re^13: 黄油蟹について

横レスですみません。
かなり昔ですが夏場の鴻星海鮮酒家の尖沙咀店に行ったとき、店外店内あちこちに黄油蟹の宣伝ポスターが貼ってあり、お店でもビニールの手袋をはめて蟹にかぶりついているお客が印象的でした。その後、この店が黄油蟹の元締め?であることを知りましたので、やっぱりイチオシなんだなと思いました。

[31840] pm (2014/05/13 Tue 09:44)


Re^14: 黄油蟹について

pm様
情報ありがとうございます。
やはり夏の鴻星海鮮酒家は黄油蟹が一押しみたいですね。ますます楽しみになってきました。

[31842] たかし (2014/05/13 Tue 13:13)

香港