ガイドブックにのってない香港
  1. 香港:トップ
  2. 香港旅行の掲示板

香港掲示板 − <新規の投稿休止中>

香港に関する掲示板コミュニティ。みんなで香港に関して掲示板で語り合いましょう! あなただけが知っている香港の素晴らしい所や、香港旅行の感想・思い出、 又、これから香港へ旅行される方は質問などをお気軽に掲示板へ投稿してみてください。
★みんなが互いを尊敬しあえる香港掲示板でありますように (o^v^o)♪

『 2013年カウントダウン花火の概要 』 への返信

■タイトル (必須)
■お名前 (必須)
■コメント (必須)
■pass (英数字で8文字以内)

2013年カウントダウン花火の概要

やっと概要が発表されました。
かいつまんで説明しますと;

・花火が上がるのは、メインの灣仔會展中心と香港島の5棟 ( 海港中心、入境事務大樓、税務大樓、合和中心、Harcourt House )、及びビクトリアハーバー海上の船3艘から。 そして、尖沙咀K11からはレーザービーム照射。

・まず先触れで、12月31日(月)晩11時に、香港島の5棟から金、銀、緑、紅色の花火が軽く打ちあがります。 これが11時15分、11時30分、11時45分と15分ごとに行われます。

・11時59分から、灣仔會展中心の外壁のLEDスクリーンに 60 からカウントダウンを開始。
ラスト10秒には、海港中心、入境事務大樓、税務大樓、合和中心、Harcourt House から数字の花火がそれぞれ1秒ごとに上がります。 ( ← はっきりと数字とわかるかどうかは、過去の例から多分微妙だと思ふ )

・新年を迎えた瞬間、灣仔會展中心の屋根40か所から一斉に花火を打ち上げ。同時に、海上の3艘の船と香港島の5棟からも花火が上がり、K11からは香港島に向けレーザー照射。そして、爆竹音と口笛 ( というか指笛 ) を模した効果音と音楽が鳴り響きます。

・時間は8分間。

今回のカウントダウンは、陸・海から過去最大規模の花火を打ち上げるそうで、ひょっとしたらIFCビルのより派手かもしれないとちょっと期待しています。
今年も残り2週間を切りました。
香港で年越しされる皆さん、一緒に楽しみましょう。

なお、船からお子様連れで観賞されるご予定の方にちょっとご注意を。
今年10月の海難事故を受け、船上では子供は全員救命胴衣の着用が義務付けされます。
ちょっと窮屈に感じるかもしれませんが、そこはご理解とご協力をお願い致します。

[30601] 湾仔峡道 (2012/12/19 Wed 23:35)


Re: 2013年カウントダウン花火の概要

湾仔峡道さん、こんにちは。

情報楽しみに待っていました。
何だか盛大に行われるようでワクワクです!

アイスクエアのEyebarから見る予定なので前景が見れるといいのですが・・・。

湾仔峡道さんはどちらからご覧になる予定ですか?

皆さんで楽しみましょうね!!

[30605] ちゃんかお (2012/12/20 Thu 10:19)


Re^2: 2013年カウントダウン花火の概要

湾仔峡道さん こんにちは。

家族4人で12月30日〜1月2日の予定でルネッサンスハーバービューに滞在します。
実質は、31日、1日の3日間しかないので有効に時間を使いたいと思っています。

そんな中で湾仔峡道さんの今回のカウントダウンの情報はとってもありがたいです!! ありがとうございます!!

今年の表参道のイルミもそうなのですが、スポンサーが降りてしまって寂しくなってしまうのかなあと心配していたところでしたが、これまでよりも規模が大きくなるとのこと。とっても楽しみです。

そこで、是非アドバイスをいただければと思い投稿させていただきました。

花火の上がる場所が、当方が泊まるホテルの本当に近い場所ですし、香港観光局のリリースにもGolden Bauhinia Squareも観覧スポットに入っていましたので、そこまでなら歩くいていけちゃったりできるのかなあなんて安易に考えています。
ただ、やっぱり、九龍にいって、対岸から見たほうが全体が見れてよいのではとも
悩んでいます。

是非アドバイスをお願いいたします。

よろしくお願いいたします。

[30618] tkai (2012/12/24 Mon 23:35)


Re^3: 2013年カウントダウン花火の概要

tkai様こんばんは。

おっしゃる通り、Golden Bauhinia Squareは、ルネッサンスハーバービューホテルから歩いて2分くらいの近距離です。
ここなら灣仔のビルからの花火も、海上からの花火も、どちらも迫力満点で観ることができるでしょう。 ただし、たどり着ければの話ですが。

今回のメイン会場が灣仔會展中心に移ったことで、実は香港島からキレイに観える場所がかなり限られました。
その数少ない観賞場所のひとつが、灣仔の Golden Bauhinia Square 金紫荊廣場と、そこから灣仔會展中心をはさんで反対側にある香港回歸祖國紀念碑の付近であり、当然考えることはみな同じなので、混雑必至でしょう。
そして恐らく、ホテル周辺から灣仔會展中心にかけて、一般人立ち入り禁止区域が設定されたり、或いはロープが張られてう回路が作られたりしてると考えられます。
遅い時間に外に出ると、下手すると群衆の後ろの方で身動きできないまま、なんか前方の空が光ってるのが観えるだけで年を越す可能性も考えられます。

全景は尖沙咀の方がキレイに観えますが、こちらも絶対に混雑します。
加えて、尖沙咀に渡ると、ホテルに戻られるの夜中の1時近くなると思われた方がいいでしょう。

ちょっとお伺いしますが、ルネッサンスハーバービューホテルの宿泊客は、プールとかから花火を観ることはできないのでしょうか?
そもそも今回のカウントダウン花火のスポンサーが、ルネッサンスハーバービューホテルを持っている新世界発展有限公司なので、宿泊客にはなにかしらの便宜を図るような気がします。
このホテルのプールからなら、迫力満点で観ることができると思います。
30日にホテルに入られたら、31日当日の周辺道路の封鎖状況も含めて、コンシェルジェに一度尋ねられてみてはいかがでしょうか。

せっかくお尋ねいただいたのに、丸投げみたいな答えで申し訳ありませんが、私もどこから観るのか、まだ考え中です。
いっそ久しぶりにビクトリア公園の工展會かヌーンディ・ガンの辺りで年越しして、花火はちょっとだけでも観えたらよしとしようかしら。

[30619] 湾仔峡道 (2012/12/25 Tue 01:25)


Re^4: 2013年カウントダウン花火の概要

湾仔峡道さま
早速のご回答ありがとうございます!!

うーーん、どこも混雑必死なのは当然ですよね。行くも戻るも。。。って感じですね(笑)。

スポンサーの件はまたまた貴重な情報です。ありがとうございます。
旅行会社を通じてでも何らかの情報を得てみたいと思います。
何かわかりましたらお知らせします。

湾仔峡道さんもまた情報アップしてくださいね。
よろしくお願いします!!

[30622] tkai (2012/12/25 Tue 21:25)


Re^5: 2013年カウントダウン花火の概要

Re^3: のレスで、ビクトリア公園の工展會で年越しでもと言ってましたが、今年の工展會は年越しイベントしないことがわかりました。
毎年やってたのに・・・・
もし、ご予定に入れられてた方がいらっしゃったら、すみませんでした。

警察と香港天文台が、31日の見通しを発表しました。
警察によると、カウントダウン花火の見物客は、香港島・九龍合わせて10万人を超える見込みだそうで。
そして、夜間の予想気温は10度以下。東北からやや強めの冷たい風が吹き、翌日の元旦の日中予想最高気温が11度とのこと。

みなさん、あったかい格好をして、年越しを楽しみましょうね。

[30629] 湾仔峡道 (2012/12/28 Fri 00:51)

香港