ガイドブックにのってない香港
  1. 香港:トップ
  2. 香港旅行の掲示板

香港掲示板 − みんなで「香港」を楽しく語りましょう♪

香港に関する掲示板コミュニティ。みんなで香港に関して掲示板で語り合いましょう! あなただけが知っている香港の素晴らしい所や、香港旅行の感想・思い出、 又、これから香港へ旅行される方は質問などをお気軽に掲示板へ投稿してみてください。
★みんなが互いを尊敬しあえる香港掲示板でありますように (o^v^o)♪

新規投稿

『 大晦日について 』 への返信

■タイトル (必須)
■お名前 (必須)
■コメント (必須)
■pass (英数字で8文字以内)

大晦日について

いつも楽しく拝見してます。昨年、初香港前には質問にお答え頂き、お陰様で楽しい旅行になり感謝しています。

そして味をしめ(笑)、再び年末年始に香港行きを決め、エアとホテルも手配したので、また質問させて下さい。

今回は
12/31の14時香港着
31,1/1はYMCAサリスベリー泊
1/2にディズニーランド移動、直営ホテルに宿泊
1/3の15時台の飛行機にて帰国です。

昨年は、幼児連れ&ハプニングで大幅に予定変更した為、シンフォニーオブライツとピークからの夜景と、二大基本?を逃しました。
ですので、今回はできればこの2つを押さえたいと考えています。

しかし、夫がヨンキーには又行きたいと言い、予定を立てるのに困っています。

前置きが長くなりましたが、質問です。

☆12/31に、シンフォニーオブライツは実施されるのでしょうか?
昨年はどうでしたか?
カウントダウンについては検索できたんですが…。

☆仮に実施されるとして、31日は早い時間から交通規制が始まり、凄い人混みということですが、五歳児連れで見に行くことは厳しいですか?
昨年大晦日はディズニーにいたので、街の状況がピンとこないのです。

☆実施されないとしたら、31日にピーク&ヨンキーも考えましたが、やっぱり人出が凄くてホテルに戻るのが大変なんでしょうか…。

回答のほど、宜しくお願いします。
また、有効な時間の使い方がありましたら、アドバイスも併せて頂けたら幸いです。

[21406] どきどき (2009/10/10 Sat 23:22)


Re: 大晦日について

まず、12/31のシンフォニー・オブ・ライツについてですが、一昨年、昨年は晩8時からの通常版は無く、夜中のカウントダウン花火が、『 大晦日カウントダウン・シンフォニー・オブ・ライツ 花火付き (除夕倒數詠香江煙火匯演) 』と銘打って上演されました。
人出は、YMCAの近くにある尖沙咀プロムナードが一番混みます。
ここはある程度混んできたら、その時点で入場制限がかかりますので、入場制限がかかる前からずっと待つとなると、大人でもちょっとしんどくなるかもしれません。
カウントダウンのメインはIFCビルなので、もしご宿泊の部屋からIFCビルが望めるのなら、お子様連れなら無理に外に出ずに、お部屋で眺められたほうがいいかもしれません。

31日の夜のピークは混みます。
もし行かれるのなら、ピークトラムではなく、バスかミニバス、またはタクシーの利用をお勧めします。
先日ピークからタクシーで降りてきた時、麓駅を通過した時点での料金が47ドルを示していました。
大人二人のピークトラム片道料金(44ドル)と大体一緒でしかも早いので、参考になさって下さい。

ヨンキーも夜は確実に混みます。
事前に日本から予約されるか、もし予約無しなら、早い時刻の6時半くらいまでに入店されたほうがいいでしょう。
というか、31日の晩はどこもそれなりに混みます。
特に、尖沙咀と銅鑼湾は多くの人出がありますし、どこに行かれるとしても、予約されたほうがいいですよ。
ちなみに、祝日の1月1日のヨンキーは、昼も晩もこれまた混みます。

それにしても、カウントダウン花火の費用を出してくれるスポンサーが早く決まってほしいものです。
今年もちゃんとIFCビルのカウントダウンがあればいいですね、ホントに。

[21407] 湾仔峡道 (2009/10/10 Sat 23:58)


Re^2: 大晦日について

カウントダウンはすごい人ごみになりますので、お子様が迷子にならないように
十分気をつけてください。
尖沙咀や銅鑼湾・タイムズスクウェアなど身動き取れない状態です。
住んでたときは人ごみがひどいのであまり出かけないようにしてました(笑)。
湾仔峡道さんがおっしゃるようにホテルの部屋から見るのもいいと思います。

ピークも大混雑で往復に時間がかかると思います。
小さなお子様を連れてると大変だと思います。
わざわざ大晦日の夜にピークまで夜景を見に行かなくても、
花火もあるし、お正月の香港はどこもイルミネーションが綺麗ですよ。

街中が混雑する時期なので、あまりご無理されないように。

[21411] KK (2009/10/12 Mon 01:36)


Re^3: 大晦日について

湾仔峡道 様
KK 様

ご回答ありがとうございます。

カウントダウンは、時間的にも、様々なサイトで見た過去の書き込みからも、最初から無理だと判断していましたので、31日にせめて20時からの通常Ver.が見られたら…と思ったのですが、残念です。
(以前の湾仔峡道さまの、花火のスポンサーについての書き込みを見ましたが、まだ見つかってないんですね。無事に見つかって開催されることを願います)

ホテルは、使った予約サイトが「POV」までのカテゴリーしかなかったのですが、一応リクエストを記入してあるので、当日もダメ元で交渉してみます。

31日チェックイン後は街の様子を見つつ、身動きがとれる間、近辺をブラブラ散策し、どこかホテル近くのレストランを日本から予約して、早めにホテルに戻りたいと思います。

ヨンキーは、1/1の昼に行くことにしました。
もちろんこれも、日本から予約しておこうと思います。

夕方、「行けそうなら行ってみる。あまりにも混んでいたらタクシーで行っても、山頂もぎゅうぎゅうだからやめよう」くらいの気持ちでピークトラムの乗り場を見てみます。
なかなか休めない夫なので、ついつい「あれもこれも」と言ってしまいますが、KKさまの仰る通り、わざわざ混雑する場所を選ぶ必要はないですよね。
(それに、思い残しが少しある方が、「また行かなきゃ!」と勢いつきますし☆)

何はともあれ、迷子・怪我・スリetcに気をつけて、楽しんでくるつもりです。

きっとまた相談に乗って頂きたくなると思いますので、その際は宜しくお願い致します。

[21426] どきどき (2009/10/13 Tue 11:46)


報告です

1月3日20時、無事帰国致しました。
おかげ様で、昨年よりも更に楽しい旅行になりましたので、質問した件について報告致します。

☆カウントダウンとシンフォニーオブライツ
夕方チェックイン後にホテル(YMCA)周辺を散策し、小さい店なら少し待てば入れそうだと、一旦ホテルに戻りました。そして8時頃ホテルを出ようとしたら、シンフォニーオブライツが始まりました!
急いでFMを合わせ、初のライツを楽しめました。
同じくカウントダウンも、部屋がPVOだった為、一部下の方が文化中心に遮られたものの、2010の文字も横に吹き出す花火も、バッチリ正面から見ることができました!

☆ピークについて
1日の朝、フェリーで中環に渡り、15Cのバスでピークトラム駅に行きました。
オクトパスを持っていたので、少し並んだだけで乗車できました。
帰りはこの掲示板で度々目にした15番のバスの2階の1番前に乗りました。
渋滞していたので、「ジェットコースターのように」とはいきませんでしたが、枝にバシバシぶつかりながらウネウネと走るのが楽しくて、何と夕食後にもバスに乗る為だけに行ってしまいました(笑)

幸い、往きはほぼ貸し切り状態で1番前を独占できましたが、帰りは30分近く並びました。
でも1番前は無理でしたが、運良く2階には座れた上に、午前中より道は空いていて、夜の山道をガンガン飛ばすバスを堪能できました!

余談ですが、バスから「湾仔峡道」の表示が見えて、思わず1人でニヤニヤしてしまいました。 

バスの楽しみも覚え、今度はネイザンロードを走る路線にも乗ってみたいと、また香港での目標が増えました。
長くなりましたが、掲示板を毎日チェックしていたおかげで、人出が多い時期の短い日程の中で、効率良く動けました。
どうもありがとうございました。

[22922] どきどき (2010/01/04 Mon 01:15)


Re^5: おかえりなさい

ご希望のカウントダウンとピークの二大基本を果たせたようで、よかったですね。
それどころか、15番バスに朝晩の乗車とは、恐れ入りました。
この15番バスは私もお気に入りの路線で、私も最初のころは、それこそバスに乗る為だけに何度もピークを往復してました。
『湾仔峡道』をお気にかけてくれてうれしいです。
ちょっとしたハイキングにはぴったりの道です。
この道の奥には、警隊博物館というちょっと変わったおもしろい博物館がありますので、機会があればこちらもどうぞ。

[22939] 湾仔峡道 (2010/01/04 Mon 22:03)


湾仔峡道さま

レスありがとうございます。

今回は昨年よりも多少の土地勘がつき、行動しやすくなったこともあり、とても楽しく過ごせました。

夫の休みが年末年始のみ、しかも非常に短い我が家では、海外旅行の選択肢が元々狭いのですが、今から「来年はこうしたいね〜」と話していて、当分浮気することなく香港に行ってしまいそうです。
それまで一年間(もしかして途中で子供と2人で行ってしまうかもしれませんが…)、毎夜掲示板を眺めて予習をしておきたいと思います。

もちろん、リストの中に警隊博物館も入れて…。

[22988] どきどき (2010/01/06 Wed 14:58)

香港