ガイドブックにのってない香港
  1. 香港:トップ
  2. 香港旅行の掲示板

香港掲示板 − みんなで「香港」を楽しく語りましょう♪

香港に関する掲示板コミュニティ。みんなで香港に関して掲示板で語り合いましょう! あなただけが知っている香港の素晴らしい所や、香港旅行の感想・思い出、 又、これから香港へ旅行される方は質問などをお気軽に掲示板へ投稿してみてください。
★みんなが互いを尊敬しあえる香港掲示板でありますように (o^v^o)♪

新規投稿

『 香港とのワーホリ協定 』 への返信

■タイトル (必須)
■お名前 (必須)
■コメント (必須)
■pass (英数字で8文字以内)

香港とのワーホリ協定

恐らく、ここの板に来ている人はほとんど年齢制限でひっかかるであろう(?)あまり意味のない制度ですが、来日中の曽蔭権行政長官と中曽根外相との間の話し合いで導入が決定とのこと。

 どっちかと言うと、香港人の若者にメリットがあるような・・・・香港で日本人の若者が働くとなると・・・・どんなところなんですかね。日系の飲食店とかだったらあんまり意味がなさそうだし・・・。

 朝日新聞ウエブには「香港では、英語と中国語の両方を学べるメリットがある。」と出ていましたが、なるほど・・・・そんなこと、これっぽっちも思ったことがなかったです。・・・ミスターBooの主題歌で初めて聞いたあの広東語をいかに克服するか・・・できていませんけど。

 でも、若い人が香港のあの活気というか自由さというか、のファンに一人でもなってくれれば、これほどうれしいことはありません。

[18376] 岡山弓之助 (2009/02/20 Fri 00:26)


Re: 香港とのワーホリ協定

岡山さま、
今回の日港ワーキングホリデー協定、対象年齢ではありませんが(泣)、私も嬉しく思います。
ウェブ記事の「香港では英語と中国語の両方を学べるメリットがある」については、なんてテキトー、いや、プラス志向!と思いました。
今まで中国語習得目的で海外長期ステイを考える際、学生ビザを取得し、北京や上海の大学に語学留学という方法がオーソドックスだったかと思いますが、
今後は「香港でワーホリ生活しながら香港の中国語(標準語)学校に通う」…なんて選択肢もありそうで、そういった意味では対象年齢の若者が羨ましいです。
英語習得志望者にとっても、オーストラリアやカナダのほかに香港がワーホリ渡航先の選択肢に入ってくるということで、次世代の香港ファン増の追い風になればと思います。

[18387] 熊猫先生 (2009/02/20 Fri 15:47)


Re^2: 香港とのワーホリ協定

香港と日本の間でワーキングホリデーが2010年1月1日から実施されます。定員は年間250人とされ、対象年齢は18歳から30歳までとされます。

2009年10月27日の発表によると募集は2009年12月からとなりますが、詳しい内容は12月に香港政府のホームページで掲載される見込みです。

「ワーホリネット」または、「ワーホリネット香港」
で検索ください。

[21647] ワーホリネット (2009/10/28 Wed 12:14)

香港