ガイドブックにのってない香港
  1. 香港
  2. 香港ひとり旅
  3. 我流!英語がしゃべれない人の食事の注文方法

我流!英語がしゃべれない人の食事の注文方法

香港の醍醐味の一つが、食事です。
私は注文方法が分からなく、とまどった事を記憶しています。
ですので、私がどのように料理を注文したのか、
「我流の注文方法」を記載させて頂きます。

だいたい、レストランや食堂に入ると、下記のパターンに分かれます。

1.メニューがあり、どのような料理かが分かる写真と漢字の文字が書かれている。
2.メニューがあり、漢字の文字だけかかれている。
3.メニューがなく、壁に漢字の文字が書かれている。

この場合、1.のケースだと何の問題もありません。
メニューをみながら「This one!」と注文していけばよいのです。
香港旅行中、このケースだった場合が殆どでした。

しかし、2.と3.の場合には、写真がないので、
出てくる料理のイメージできませんので、
何が出てくるか分かりません。


メニュー

メニューのイメージ ]

そんなときは、メニューや壁に書かれている漢字を見て
食材を予想し、どんな料理が出てくるかを見抜きます。
漢字は、見慣れたものが多く、食材の名前が載っていますので、
意外と予想通りの料理が出てきます。

しかし、予想もハズレる事が多々あり、
山椒魚(さんしょううお)を焼いたような
グロテスクな料理も出てきた事が1回だけあります。
びっくり仰天! しかも苦い・・・。

それも今となっては、香港旅行の良い思い出となっていますが・・・。