ガイドブックにのってない香港
  1. 香港
  2. 香港ひとり旅
  3. サウナの中にいるみたいな香港の街

サウナの中にいるみたいな香港の街

香港の気候は亜熱帯気候という名前だそうです。
出発前はそれ程、意識をしませんでした。
ガイドブック等にも「蒸し暑い」と書いてあったので、
覚悟はできているつもりでした。

「サウナだ~。」
空港から一歩足を踏み出した瞬間に思いました。
気温はそれほど高くないのですが、湿度が高いのです。
日本(東京)の比ではありません。

香港の街を2~3時間観光すれば、
本当にジーパンまで背中の汗でぬれます。
したたり落ちる汗は滝のように思えます。

もともと私は汗っかきではありますが、これ程の汗は生涯ではじめてかきました


香港 九龍公園

「尖東」にある公園の温度計 ]

ちなみに、上の写真は「尖東」にある公園温度計です。
天気は晴れ。
16時35分現在、気温30度、湿度が・・・
私の常識の中では雨の日のような湿度です。

これは、まだ涼しい日のようです。
これはあくまでも、夕方の数字を示している事をお忘れなく。
日中や、盛夏にはさらにひどい数字が刻まれます。