ガイドブックにのってない香港
  1. 香港
  2. 香港ディズニーランドを問う
  3. 旅行日程にどう組み込む?

香港ディズニーランドを旅行日程にどう組み込む?

香港旅行で香港ディズニーランドへ行くことになったら
次は旅行日程にどのように組み込むかをプランニングする
必要がありますよね。
限られた時間と日程の中で楽しむ香港だからこそ
あなたに合わせた旅行プランは大切になってきます。
考えられる選択肢を並べますので
あなたの旅行の参考にしてみてください。

全旅行日程の中でいつ香港ディズニーランドを組み込みますか?

■香港旅行の"前半"に組み込む

かなり、香港ディズニーランドを意識した旅行プランですね。
香港ディズニーランドへ行く事を香港旅行の大きな目的とし
はじめに、その目的を消化しようというよう思いに適しています。
また、何度か香港を訪れた事があるという方に
オススメのプランニングです。


■香港旅行の"中半"に組み込む

一番無難なプランと言えますね。
はじめて香港を訪れた方には、
とりあえず、香港という土地がらや気候、
お金・交通のシステムなどを体験してからという方が
よいと思います。
はじめて香港派から香港ベテラン派まで
あらゆる旅行者にオススメのプランニングです。


■香港旅行の"後半"に組み込む

お楽しみは後に取って置くというプランです。
香港旅行の最後にディズニーランドへ行くというのも
一つのアイデアですよね。
だだし、最後に残しておく分だけ、
旅行プラン全体のスケジュール変更が効きにくいという難点があります。


■香港旅行中の"天候"に合わせる

天候によって、香港ディズニーランドへいく日程を決めるのは
賢い方法の一つであると思います。
旅行中全ての日が晴天に恵まれるといいのですが、
そうでない場合もありますよね。
ディズニーランドへは晴天の日、または曇りの日に行きたい方は
現地で天気予報と"にらめっこ"しながら決めるといいと思います。

また、旅行中に雨天だったら行くというプランもあります。
雨の中を香港観光したくないという方は
屋内施設のある香港ディズニーランドで
ゆっくりされてはいかがでしょうか。

旅行全日程の割合として、どれくらいの時間をディズニーランドにあてますか?

■一日

香港ディズニーランドを十分満喫するなら一日ぐらいはかけたいところです。
平日・休日の混み具合の違いにもよりますが、
行きたいアトラクションや見たいショーなどを満喫するには
このぐらいの時間的余裕がほしいものですね。


■半日

香港の魅力をいっぱい楽しみたいのなら、
半日ぐらいにしておくのがよいと思います。
限りある旅行日程でもありますし、
日本人なら東京でディズニーランドを思う存分味わえますからね。
休日、平日により、込み具合も異なると思いますが、
日本の旅行者であれば、半日ぐらいを目安に
楽しむのがよいと思います。
難点としては、高い料金を支払って入場したので、
元は取りたくなる事でしょうか。


■数日

数日を香港ディズニーランドで過ごすという方は
本腰を入れたディズニーファンの方でしょう。
香港へも、香港を楽しむというよりは、
新しいディズニーランドを楽しみに香港に旅行へ
行くような感じになるかと思います。
ディズニーファンの方にはオススメですが、
一般の旅行者には、これ程の日数を割くのは
オススメできませんね。
香港には数えきれない程の魅力がいっぱいあるのですから!